粂崎穏郁のうちゅうビジネス日記

カミソリを使えば造作もなく脱毛できますが肌にして

読了までの目安時間:約 4分

 

カミソリを使えば造作もなく脱毛できますが、肌にしてみれば悪い刺激でしかありません。きちんとジェルなどで保護してから剃る、カミソリは清潔なものを使用するなどの工夫が重要になります。剃った後の肌を石鹸などで洗うことは極力避けて、そのままお湯には浸からないようにして、保湿で充分に肌を潤してください。丁寧にムダ毛の処理をしても、また生えてしまいますが、その度にいちいち剃っているとやっかいな色素沈着を引き起こします。光脱毛と呼ばれているフラッシュ脱毛は、エステの脱毛コースに加えて脱毛サロンでも一番使われている手段なのです。特殊な光を肌にあてることにより、ムダ毛再生の元である組織を破壊してその働きができないようにします。家庭用に販売されている光脱毛器もありますから、自分自身で光脱毛することが可能になるのです。クリニックで受けられるレーザー脱毛に比べれば、痛みは弱いと言えますし、色の薄い細い毛でも反応しやすいというところが特徴なのです。脱毛器は手頃なところで1万円程度のものもあれば10万円くらいまで、同一ジャンルの製品群における価格差が、かなりあると言えます。高い値段のものなら間違いがないかというと、オプションやメーカー側の設定によっても違いますし、最高値イコール最高峰の性能とは言いきれません。しかし、安いものがすごく高性能だったなんていうことは、まずないです。それなりか、それなり以下の効果しかないことが当たり前といえば当たり前ですが、多いです。そういう品物を買うくらいなら、安易に購入しないほうが良いです。使ってみてからわかることもありますので、レビューやクチコミを確認したうえで判断しても遅くないと思います。センスエピはイスラエルのホーム・スキノベーションズ社によって開発され、すでに180万台以上が出荷されている家庭用のフラッシュ式脱毛器です。カートリッジ交換不要(※本体のみで5万回照射可能)という手軽さが受けています。照射レベルを5段階で調整できて、セーフティ機能(肌色センサー)も搭載してダメージを回避。また、お顔のムダ毛の脱毛にも使えます。センスエピシリーズは製品ごとに形が違いますが手の小さな方でも握りやすい形状と軽さが特徴です。どれも取り回しがラクで、落としてしまうこともなく、脱毛しやすい形状が評価されていますが、指、口元といった部位への照射がしやすい反面、照射範囲が小さいので、大きめヘッドの脱毛器と比べると、広い範囲の処理は時間がかかってしまいます。ノーノーヘアは、美人モデル3人が不思議な歌と踊りでムダ毛処理をアピールするCMで一躍有名になりました。どのような製品かというと、ムダ毛に熱を伝えて処理するサーミコン方式の脱毛器です。除毛ですが、家電比較サイト等では脱毛器と一緒にカテゴリー分けされています。ムダ毛に電線の熱を伝えてカットするのですから、髪の毛が焦げたときのような、独特の臭いがあります。CMをするくらいですから、誰でも気軽に手にとりやすいスタイリッシュなデザインで、大きさも脱毛器とは思えないほどスッキリ小さめ。ただ、製品レビューを見ると、効果が実感できない、ニオイの割に処理できていない、仕上がりの見た目が不満という声が、割と自然に目に入るほど光脱毛タイプと比べると多いですね。もちろん、プラスの評価もあります。もともと光脱毛できない体質の方がサーミコン方式なら処理できたとか、こまめな自己処理の手間はあるけれど継続的に使っていれば、気にならない程度にまでムダ毛を減らすことができるという意見もあります。

 

この記事に関連する記事一覧

comment closed